2014年08月27日|2 コメント

可憐な少女と鬼の熱い死闘!そして・・・。自主制作アニメ「鬼斬娘」

ライター:
自主制作アニメ【鬼斬娘】_01

Rabbit_MACHINE』による、自主制作アニメ『鬼斬娘』。
公式ホームページはこちら。

tsubura つぶら
http://www.amatsubu-rabbit.com/

本動画は、前半部分が2009年に制作された『鬼斬少女』、後半部分がその続編として2014年に制作された『鬼斬娘』となっています。
それぞれのYouTubeVer.がこちら(鬼斬娘はフルHD)

ストーリー

ストーリーに関しては投稿者コメント冒頭、以下のように記載されています。

頭頂部に誇りを生やす化物を「鬼」と呼ぶ世界の、鬼と娘のお話。

『これだけでは正直、よく分からなかった』という方のために、あくまでも“筆者による推察の”解説をさせていただきます。

『鬼斬少女』のストーリー

まず前半部分の2009年に制作された『鬼斬少女』で、主人公が「鬼」の頭頂部を見て笑います。

自主制作アニメ【鬼斬娘】_02

キャプチャはしていませんが、鬼斬少女の鬼は頭頂部に毛が1本しか生えていません。
テレビアニメ『サザエさん』の『磯野波平』のように、1本しか、生えていません。

当然それを笑われたのですから、頭頂部に誇りを持っている鬼は波平さんより怒ります。
そこで闘いが繰り広げられたわけですが、結局主人公に誇りを引っこ抜かれて倒されてしまい、鬼斬少女は完結。

自主制作アニメ【鬼斬娘】_04

第二章『鬼斬娘』に続きます。

『鬼斬娘』のストーリー

冒頭から鬼は怒り心頭ですが、それはその通りです。誇りである頭頂部を笑われ、大事な物を引っこ抜かれたわけですから。

頭頂部にご注目

頭頂部にご注目

その後熱い死闘が繰り広げられ、主人公はどんどん押されてしまいます!
しかし、闘いの途中で主人公は、鬼が実は花好きであるということに気付きます。

鬼の腰の袋には沢山の花が入っています

鬼の腰の袋には沢山の花が入っています

鬼に投げ飛ばされ、血だらけになりながらも主人公は次の一手を考え、そして・・・。

自主制作アニメ【鬼斬娘】_10 自主制作アニメ【鬼斬娘】_11

以後は動画を観ていただければ分かると思います。

1度観ただけではストーリーが分かりづらいという方もいらっしゃるかもしれませんが、2度3度と観てもまったく飽きさせない素晴らしい作画なので、是非何度も観てストーリーを考えると楽しいのではないでしょうか。勿論上記のストーリーは筆者が足りない頭で考えた推察のストーリーですので、他の考え方でまた違ったストーリーをお持ちの方は、ぜひとも教えていただければなと思います。

動画

「アニメ」カテゴリの最新記事

コメント

  • 名前:匿名 (2014年08月29日 20:38)

    かっこいかったー。

  • 名前:匿名 (2014年09月11日 17:19)

    アニメみたいだな