2014年06月07日|0 コメント

音楽が出る道路「メロディライン」は何が走っても曲が鳴るか?

ライター:
音楽が出る道路「メロディライン」は何が走っても曲が鳴るか?_01

「音楽が出る道路『メロディライン』は何が走っても曲が鳴るか?」という疑問を解決すべく立ち上がった人達の動画。

YouTubeにてHDVer.が公開されています。

メロディラインとは?

そもそも「メロディライン」とは何なのでしょうか?
Wikipediaには以下のように記述されていました。

メロディーロード(メロディライン)は、乗用車で走行したときに室内に侵入する車両走行音が音楽を奏でるように舗装を細工された道路、または、その舗装技術である。

まぁ…読んで字の如く…「音の鳴る道路」です。

動画の詳細

事の発端は、クルマの『いま』がわかる自動車ニュースメディア「clicccar.com(クリッカー)」さんのこちらの記事。

音楽が出る道路「メロディライン」は何が走っても曲が鳴るか?【動画】
http://clicccar.com/2014/06/06/258281/

筆者が調べてみた結果、動画内に登場する「メロディーロード」は、群馬県高崎市にある群馬県道33号渋川松井田線「榛名湖メロディライン」のようです。
また、流れている音楽は童謡「静かな湖畔」という曲。
YouTubeで観る事が出来るので、「ぶっちゃけ笑いすぎて音聴いてなかった!」という方は是非お聴き下さい。

それにしても、面白い企画ですね(笑)
くだらないと言ってしまえばそれまでですが、こういう事を本気で検証できる大人、私は大好きです。

※ちなみに動画内に登場するおじさんは「clicccar.com(クリッカー)」の編集長「小林和久」さん。

動画

「音楽」カテゴリの最新記事

コメント