2016年04月08日|5 コメント

高校卒業後のストーリーも明らかに!HoneyWorksの映画ED「一分一秒君と僕の」PV付きで公開

ライター:
一分一秒君と僕の / HoneyWorks meets スフィア_07

2016年4月23日(土)より公開が予定されている、HoneyWorksの映画「ずっと前から好きでした。~告白実行委員会~」。そのEDテーマ曲「一分一秒君と僕の」がPV付きで公開されました。曲を歌うのは、女性声優の寿美菜子、高垣彩陽、戸松遥、豊崎愛生による声優ユニット「スフィア」のみなさん。

PVでは、主に芹沢春輝くんと、合田美桜ちゃんにスポットが当てられており、他の作品と繋がる点も多いので、本稿ではそのへんも含めてお伝えしたいと思います。

一分一秒君と僕の / HoneyWorks meets スフィア_02 一分一秒君と僕の / HoneyWorks meets スフィア_01 一分一秒君と僕の / HoneyWorks meets スフィア_08 一分一秒君と僕の / HoneyWorks meets スフィア_09 一分一秒君と僕の / HoneyWorks meets スフィア_10 一分一秒君と僕の / HoneyWorks meets スフィア_11 一分一秒君と僕の / HoneyWorks meets スフィア_13 一分一秒君と僕の / HoneyWorks meets スフィア_14 一分一秒君と僕の / HoneyWorks meets スフィア_15 一分一秒君と僕の / HoneyWorks meets スフィア_16

「さよなら両片想」との繋がり

本作の冒頭で、春輝くんが留学する事に美桜ちゃんが驚くというシーンがありました。しかし、これは初めての描写じゃありません。

一分一秒君と僕の / HoneyWorks meets スフィア_03 一分一秒君と僕の / HoneyWorks meets スフィア_04 一分一秒君と僕の / HoneyWorks meets スフィア_05

実は、2014年にHoneyWorksが投稿した動画「さよなら両片想」(関連記事)で、既に二人が離れ離れになる描写がされています。

つまり本作は、どちらかというと「さよなら両片想」の補完ストーリーと言ったほうが良いかもしれません。

解りやすく画像で説明します。

これは「さよなら両片想」で春輝くんと美桜ちゃんが隣り合うシーン

これは「さよなら両片想」で春輝くんと美桜ちゃんが隣り合うシーン

本作では、それが綺麗なカラーイラストに

本作では、それが綺麗なカラーイラストに

「さよなら両片想」で相手の想いを知りながら、何も言えず向かい合う二人も

「さよなら両片想」で相手の想いを知りながら、何も言えず向かい合う二人も

綺麗なイラストに

綺麗なイラストに

過去のイラストも全て一新されているのがわかりますね。

「さよなら両片想」のその後

そして本作では、「さよなら両片想」で描かれることのなかった、春輝くんが海外に行った後のストーリーも明らかになっています。

美桜ちゃんは高校卒業後、学校に教師として就職。
一分一秒君と僕の / HoneyWorks meets スフィア_17

美桜ちゃんが高校生だった頃の映画研究部顧問(春輝くんのお兄さんの友達)が居るので、おそらく同じ高校でしょう。
一分一秒君と僕の / HoneyWorks meets スフィア_18

卒業した榎本夏樹ちゃんと過去の思い出話。毎日先生の仕事を続けていると…
一分一秒君と僕の / HoneyWorks meets スフィア_19一分一秒君と僕の / HoneyWorks meets スフィア_20

えらくイケメンになった春輝くんが帰ってきます。
一分一秒君と僕の / HoneyWorks meets スフィア_21

彼の手を取り、彼の胸でなきじゃくる美桜ちゃん。
一分一秒君と僕の / HoneyWorks meets スフィア_22一分一秒君と僕の / HoneyWorks meets スフィア_23

二人は、高校卒業後に無事再会できたみたいです。本当に良かった。

「東京サマーセッション」に繋がる物語

再会した二人は、高校時代に二人で座った場所にまたやってきます。

一分一秒君と僕の / HoneyWorks meets スフィア_24

ここでくんが口にする「またすぐアメリカに戻るけどさ、夏には帰って来るから。その時は夏祭りでも行こう」というセリフ。

お察しのいい人ならもうお分かりでしょう。この後のストーリーが、昨年の7月に投稿された「東京サマーセッション」(関連記事)に繋がるのです!

当サイトで以前「東京サマーセッション」を取り上げた際、「他キャラクターの女の子もより可愛く、大人びた姿に成長しましたね」とお伝えしましたが、それもそのはず。全員もう高校を卒業し、社会人になっていたんですね。

まとめ

いかがだったでしょうか。このPVで、今までモヤモヤとしていたストーリーが、一気に解りやすくなった気がしますね。

しかし、この恋物語はPVだけじゃ終わりません。

HoneyWorksの映画「ずっと前から好きでした。~告白実行委員会~」は、2016年4月23日(土)全国ロードショーです。みんな映画館に急ごう。

映画『ずっと前から好きでした。~告白実行委員会~』オフィシャルサイト
http://www.honeyworks-movie.jp/

おすすめの他サイト記事

  • 勇者「処女うめえ」

  • ショタ勇者「サキュバスの軍勢がすぐそこまで迫っている…皆は先に脱出して」

  • 【閲覧注意】王女「まぁ!こんな可愛らしい男の子が勇者様だなんて」勇者「はわ~綺麗なお姉さん・・・」

  • 女神「願いを一つ叶えましょう」勇者「パンツください」

  • 四天王「火の四天王がやられたようだな……」「ヤツは四天王の中で最強……」

  • 勇者「ん?このメタルスライム逃げないな……」メタルスライム「キュー」ガタガタ

  • 勇者妹「お兄ちゃんって色仕掛けに弱すぎるよね。鍛えてあげる」

  • 勇者「姫の首の後ろを手刀でトンッとやったら動かなくなった」

  • 魔王「はい四天王死んだー、今死んだー! 詰んだわー、これ詰んだわ―!」

  • 村娘「生贄にされた」 化物「帰って」 勇者「退治する」 化物「本当帰って」

  • 勇者「あの、節約とはいえ女性の下着を履くのは……」

  • 勇者「女剣士と姫様から告白された」

  • 側近「女だらけの魔王城に全裸の勇者が突撃してきた」

  • 俺「なぁファンタジー世界ってトイレットペーパー無いよな?」 女勇者「えっ…?」

  • 王様「魔王を倒したら、褒美に女湯に入る権利を与えよう」

  • 魔王「世界の半分をお前にやろう」勇者「じゃあ分け方を考えるか」

  • 女勇者「鋼の剣があればこの先楽に戦えるのに……」

  • 勇者「淫魔の国の王になったわけだが」【ワルキューレ編】

  • 王様「無事魔王を倒して戻って来た暁には娘(クソブス)との結婚を認めよう」勇者「あ、ありがたき幸せ……」

  • 【閲覧注意】女勇者「魔王様と過ごす一日」

  • この記事を書いた部員
    みむっち

    ユーザーID:00000003

    ニコニコ動画が好きで2014年に「ニコニコ動画研究部」を開設。現部長。
    サイトに対するご意見・ご要望などはTwitterまでお願いします!

    コメント

    ※コメントは、スタッフが内容をチェックした後に公開されます。公開には数日いただく場合があります。
    • 名前:ハスミ (2016年04月08日 19:48)

      映画ゼッタイ見に行きます!

    • 名前:ニコ研名無しさん (2016年04月11日 16:21)

      明智先生は春輝君のお兄ちゃんではなくて、春輝君のお兄ちゃんの友達ですよ。

    • 名前:みむっち (2016年04月11日 22:33)

      コメントありがとうございます。修正しました。

    • 名前:カツラ丸 (2016年05月01日 14:39)

      もう大人になった春輝かっこよすぎ
      恋雪眼鏡しとるw可愛いw

    • 名前:ニコ研名無しさん (2016年05月28日 17:25)

      美桜可愛い

    ※コメントは、スタッフが内容をチェックした後に公開されます。公開には数日いただく場合があります。