2016年01月19日|0 コメント

SLAVE.V-V-Rが新たなボカロ曲「女子中学生、禁断の事情」を投稿。引退を発表する

ライター:
女子中学生、禁断の事情_02

 過去に何度も引退と復帰を繰り返し、ボカロ界の狼少年的ポジションを獲得している引退マスター、SLAVE.V-V-R氏より、新たなボカロ曲「女子中学生、禁断の事情」が投稿されました。

引退マスターの始まり

 SLAVE.V-V-R氏が引退マスターと呼ばれるキッカケになったのは、氏が2014年12月17日に投稿したボカロ処女作「やめろ!聴くな!」の動画説明文。デビューと同時に引退を発表するという高等テクニックを見せつけ、視聴者を混乱に陥れた。

 それから1ヶ月後、「風邪引いたから引退に失敗した」という意味不明なコメントと共に新曲の動画を投稿。その動画説明文でも引退発表を行ったことから、視聴者に「あれっ、この人引退詐欺する系の人か」という印象を与えました。これが、引退マスターと呼ばれるきっかけとなった出来事です。

 その後、氏は何度も引退と引退失敗を繰り返しながらなんだかんだで動画投稿を続け、現在までで12作品を公開、「引退作品」と名付けたマイリストに作品を追加し続けている。引退作品が12作もある人はなかなかお目にかかれるものではない。

良曲を作る引退マスター

 これらの情報を見た読者の目には、氏が引退詐欺を繰り返しているだけのちゃらんぽらんに映っているかもしれないが、断じてそんなことはない。ここまで書いておいてなんだが、真面目に、そこは否定したい。氏の作る楽曲は良作が多く、再生数が10万~30万再生を突破している動画も多い。本作もテンポの良いリズムが特徴的で、カッコいい良作だ。

 ちなみに、氏は当たり前のように本作の動画説明文でも引退を発表しており、理由は明かされていないが、恐らく引退詐欺を繰り返したことによるストレスが原因とか、そういう感じのアレなのだろう。多分数ヶ月後にはフラッと戻ってくるので、考えるだけ無駄というものだ。

 そして前回に引き続き、絵師のとまえだ氏も同時に引退するそうで、なんでも、アマゾンでワニと戦うのに忙しいらしい。あの獰猛なワニと戦うのだから、腕の1本や2本、3本くらいは持っていかれるかもしれない。絵が描けなくなるのも当然と言えるだろう。

 かなりふざけた記事になってしまいましたが、本校で紹介した楽曲は非常に良い作品なので、ぜひ一度試聴してみて下さい。

女子中学生、禁断の事情_03 女子中学生、禁断の事情_04 女子中学生、禁断の事情_05

↓ブログランキング参加中。クリックお願いします!↓

おすすめの他サイト記事

  • 勇者「おらは死んじまっただー♪」

  • 占い師「ふむ、この赤子は将来は勇者だな、立派な名を付けよう」

  • 勇者「ボクは…未来予知ができる」

  • 女勇者「...」 女僧侶「...」 女魔王「おやすみなさい」

  • 魔王「何のつもりだ!?」 側近「魔王様には魔物の苗床になってもらいます」 

  • 魔王子「僕が美しすぎて世界征服とかどうでもいい」

  • 先代勇者「あの時のツケがやってきたか…」

  • 魔王「魔王様なんでも相談室のコーナーである」

  • 勇者「告白されたようです」  魔娘「告白じゃなくて決闘だ、バカ!」

  • 勇者「仲間ができたっぽいです」  戦士「ぽいじゃなくて仲間なんだが?」

  • 勇者「剣が重いんです」 魔王「魔杖がでかすぎて邪魔」

  • 俺「人生積んでるけど勇者になりたいからハローワーク行ってきた」

  • 勇者オマエーラ「魔王を倒しに冒険に出かけるぞ!」

  • 桂三枝&山瀬「新婚さんいらっしゃ~い」勇者&魔王「///」ニコニコスタスタ

  • 魔王「世界の半分」女勇者「!?」

  • 勇者「結婚して子どもできてマイホームまで購入したんですよ!?」

  • 女神「願いを一つ叶えましょう」勇者「パンツください」

  • 女勇者「勇者よりも、お姫様になりたかった」

  • 勇者♀「新しい装備がほしいけどGが全然足りない…」

  • 勇者♀「鋼の剣…いいなぁほしいなぁ…」ゴクリ

  • この記事を書いた部員
    みむっち

    ユーザーID:00000003

    ニコニコ動画が好きで2014年に「ニコニコ動画研究部」を開設。現部長。
    サイトに対するご意見・ご要望などはTwitterまでお願いします!

    コメント

    ※コメントは、スタッフが内容をチェックした後に公開されます。公開には数日いただく場合があります。