2016年01月14日|0 コメント

実写版モンハンの続編製作が決定!次に戦うモンスターは時速50kmで走るアイツ…

ライター:

 もしも、現代にモンスターが存在し、そこに“モンスターハンター”という職業が存在していたなら、彼らはこんな方法で狩りをするだろう…という想像の元に製作された動画「もしも現代にモンスターハンターという職業が存在したら」(関連記事)。昨年12月27日に投稿され、高度なCG技術と、ハンターがスマホや通販を用いるというような発想が、高い評価を受けました。現在動画は、60万再生・3万マイリストを突破しています。

 そんな動画の製作者であるRATE氏より本日、続編の製作決定が発表されました。

続編の制作について
http://ch.nicovideo.jp/RATE/blomaga/ar949209

 本日から製作に取りかかっているため、投稿日は未定とのことですが、次回作でRATE氏らが戦うモンスターの画像が公開されています。

続編の制作について_02

 こ、これは一体…何レックスなんでしょうか…ティガ何レックスなんでしょうか…。

 冗談はさておき、この「ティガレックス」というモンスターは、臨戦態勢なら時速50km以上で走る化物なので、かなりスピーディーな戦いになると予想されます。実写版モンハンで「イビルジョー」を相手に苦戦していた彼らが太刀打ち出来るのか…新たな武器、助っ人が登場するのか…まったく予想がつきません。

 投稿日の予想をしようにも、そもそも実写版モンハンの製作期間が謎なので、こちらも予想のしようがありません。とにかく、投稿が楽しみですね。

「ニュース」カテゴリの最新記事

コメント