2016年01月08日|4 コメント

セカオワ深瀬のボーカロイドが登場!発売前に先行して曲を作ってみた動画が公開される

ライター:
【VOCALOID Fukase】僕がモンスターになった日【オリジナル】_02

日本のロックバンド「SEKAI NO OWARI」で、ボーカル・ギターを担当している深瀬慧(Fukase)さんがボーカロイドになりました。その名も、「VOCALOID4 Library Fukase」。

今回発売する『VOCALOID4 Library Fukase』は、日本を代表する4人組バンド「SEKAI NO OWARI」のボーカリスト「Fukase」の声で自由に歌声の制作が楽しめる「VOCALOID4」用の日本語男性歌声ライブラリです。2種類の日本語ライブラリと英語ライブラリの全3種類のライブラリ構成となっており、日本語でも英語でも伸びやかで透明感のある「Fukase」の歌声を忠実に再現することが可能です。
さらに本製品には、ロボットボイスのような特徴的なエフェクトを簡単に歌声に反映することができる専用のジョブプラグイン「Electronica-Tune」や、「SEKAI NO OWARI」の人気曲「スターライトパレード」を題材に「VOCALOID」の基本操作を学べる小冊子が特典として付属しており、誰でも安心して「SEKAI NO OWARI」の世界観にあった楽曲表現を追求できるようになっています。

VOCALOID4 Library Fukase」より

ダウンロード版の発売日は1月28日(木)で、パッケージ版は1月下旬に発売されるそうです。

本日より特設サイトもオープンし、「VOCALOID4 Library Fukase」を使用した動画や、商品情報、キャラクターデザインなどが公開されています。

VOCALOID4 Library Fukase
http://vocaloidfukase.jp/mob/index.php

本稿で紹介するのは「VOCALOID4 Library Fukase」を先行して使用し、楽曲を作った動画で、作詞・作曲・編曲を担当したのは、「脳漿炸裂ガール」「聖槍爆裂ボーイ」などを製作した、れるりり氏です。

【VOCALOID Fukase】僕がモンスターになった日【オリジナル】_03 【VOCALOID Fukase】僕がモンスターになった日【オリジナル】_04 【VOCALOID Fukase】僕がモンスターになった日【オリジナル】_05 【VOCALOID Fukase】僕がモンスターになった日【オリジナル】_06

全体的にもそうですし、サビが本当に深瀬さんの声に聴こえるほどのクオリティだったのですが、これはれるりり氏の実力があってこそなんでしょうか。発売日が楽しみですね。

「VOCALOID」カテゴリの最新記事

コメント

  • 名前:ニコ研名無しさん (2016年01月08日 18:29)

    いらねwwwwww

  • 名前:ニコ研名無しさん (2016年01月08日 21:01)

    これ誰得?

  • 名前:ニコ研名無しさん (2016年01月15日 07:28)

    くそだろwww 深瀬とか嫌われてんじゃんwww

  • 名前:ニコ研名無しさん (2016年04月06日 22:06)

    またこれでセカオワ好きのにわかが増える…