2014年02月26日|0 コメント

名作「君の名は。」の原点!Z会&新海誠のアニメCM「クロスロード」が青春すぎて心打たれる

ライター:

「俺はっ…勉強がッ、嫌いだああああ!!」のCMがニコニコ動画でお馴染みとなっている通信教育のZ会が、映画「秒速5センチメートル」などで有名な新海誠監督を迎えて、Z会の通信教育と受験をテーマにしたアニメーションCMを公開しました。

青春と受験、出会いなどの様々な高校生の要素をうまく、綺麗に表現した本作は、ニコニコ動画で50万再生&1万マイリス、YouTubeで300万再生を突破しており、国内外で高評価の嵐です。

YouTubeコメントの中には、英語のコメントに混じって「Z会入るからアニメ化して欲しい」「120分Verも是非作って頂きたい」という凄いコメントも見られました。それほどハマる120秒CMに仕上がっているということですね。

本作には新海誠さんのほかに、「とらドラ!」で有名なキャラデザの田中将賀さん、supercellのゲストボーカルで有名なやなぎなぎさん、声優の佐倉綾音さん、小野賢章さんなど、語り尽くせないほど豪華なメンバーが制作に参加しています。

監督、キャラデザ、歌、声優など全ての方面で有名人が参加しているので、元々アニメが好きという人には、まさしくどストライクな作品と言えるでしょう。

魅力的なストーリー

また、本作はストーリーもCMとは思えないほど魅力的で、特に青春を“過ぎた”人の心に深く刺さるストーリーと言えるかもしれません。

公式サイトにてストーリーが公開されているのでご紹介します。

塾もない離島から大学進学をめざす女子高生の海帆(みほ)とアルバイトをしながら受験勉強にはげむ都内在住の男子高生、翔太。「Z会の通信教育」を通して、知らない間に人生が交差していく2人の物語。

離島の女子高生と、都会の男子高校生が、知らぬ間にZ会でめぐり逢う。性格も似通った、運命を感じさせる二人は最後、合格者発表の場で運命的な出会いを果たす…。全くもってアニメ好きにはたまらない展開です。

Z会は今も申込受付中

動画が投稿されたのが2014年、記事作成現在は2017年ですが、Z会は今も加入者を受付中です。

大学受験を考えている男子高校生の諸君は、Z会に入会して勉強しておけば、合格者発表の場で「ショートヘアメガネっ子で少しドジな純情美少女」に出会えるかもしれません。

「俺はっ…勉強がッ、嫌いだああああ!!」というそこのあなたも、Z会の公式サイトをチェックしてみてほしい。

Z会
http://www.zkai.co.jp/

※記事タイトル「『君の名は。』の原点!」については、こちらの記事を参考にしました。

【2017年03月02日 追記】記事全文を書き直しました。

↓ブログランキング参加中。クリックお願いします!↓

おすすめの他サイト記事

  • 勇者「お前は俺が面倒を見る」魔王娘「……」

  • 魔道士「僕のお嫁さんを召喚するよ☆」

  • 勇者「腹部に短剣が刺さり、そのまま絶頂した」

  • 園児A「俺が勇者だ!」 園児K「良かろう…魔王の強さ、その身で味わうが良い!」

  • 勇者「やあ、ちょっと邪魔するよ」ガチャッ 女魔王「ええ、どうぞ。くつろいでいって」

  • 勇者「魔王倒したらその娘に言い寄られてヤバい」

  • 魔女「流れ星に願うこと」

  • 魔王「創る魔物が全部女の子になってしまう」

  • 勇者「幼馴染がすごくウザい件」

  • 勇者「王様から貰ったロリ淫魔とえっちしまくってたら魔王どうでも良くなってきた…」

  • 王様「おお勇者よ!旅立ちにあたってお金と装備と、性欲処理用のロリ淫魔をそなたに授けよう!」

  • 魔王「俺の子を産んでもらおう、勇者よ」勇者「な、なんだと…!?」

  • 勇者「たった、これだけ……?」

  • 勇者(AV男優)「すみません。私魔王ですって方を探してるんですけど~(笑)」

  • 侍「うおおおおおおおめっちゃ死にてぇぇえええええええ」

  • 女騎士「くっ、殺せ!」「そこまでだ」

  • 勇者「魔王城がなんかおかしい」

  • 勇者「魔王倒したらどうなんの?」

  • 魔王「我が土魔法に勝てる者はおらん!!」勇者「なんだって……!?」

  • 女勇者「引きこもり喪女の私が魔王討伐……?」

  • この記事を書いた部員
    みむっち

    ユーザーID:00000003

    ニコニコ動画が好きで2014年に「ニコニコ動画研究部」を開設。現部長。
    サイトに対するご意見・ご要望などはTwitterまでお願いします!

    コメント

    ※コメントは、スタッフが内容をチェックした後に公開されます。公開には数日いただく場合があります。