2015年12月12日|0 コメント

SymaGが重音テトの和ロック曲「終夜ジャパネスク」をカッコよく歌ってみた

ライター:
終夜ジャパネスク うたった【SymaG】_02

 男性歌い手のSymaG氏より、デスおはぎ(松任谷P)氏の重音テトオリジナル曲「終夜ジャパネスク」【重音テト】終夜ジャパネスク【オリジナルMV】)を歌ってみた動画が公開されました。

 「終夜ジャパネスク」は、東の国の麗しいお姫様が、旧約聖書の怪物を口寄せの術で呼び出したりしながら、文を頼りに山を駆け、海を渡り、未だ見ぬイケメン(お金持ち)を追い求める、という物語を歌った、和ロックな楽曲。

終夜ジャパネスク うたった【SymaG】_03

 SymaG氏が持つ独特の歌声によって、本作は、本家よりもまた一層カッコいい楽曲に仕上がっています。

終夜ジャパネスク うたった【SymaG】_04

 SymaG氏は、過去にもたくさんの歌ってみた動画を投稿しているので、今回の動画で興味を持った人は、氏のマイリストもチェックしてみよう。

動画

「歌ってみた」カテゴリの最新記事

コメント