2015年11月27日|1 コメント

世界は恋に落ちているの真相が明らかに!HoneyWorksが新作「恋のコード」を公開!

ライター:
恋のコード / CHiCO with HoneyWorks_02

先月10月9日、クリエイターユニットHoneyWorksより、2014年7月に公開され、アニメ「アオハライド」のオープニングテーマとしても起用された楽曲「世界は恋に落ちている」を、別の視点から描いた楽曲「恋のコード」が公開されました。

本楽曲は、現在好評発売中のアルバム「世界はiに満ちている」に収録されています。

世界はiに満ちている
世界はiに満ちている
posted with amazlet at 15.11.27
CHiCO with HoneyWorks
ミュージックレイン (2015-11-18)
売り上げランキング: 1,085
世界はiに満ちている(初回生産限定盤)(DVD付)
CHiCO with HoneyWorks
ミュージックレイン (2015-11-18)
売り上げランキング: 44

また、「恋のコード」は「世界は恋に落ちている」の視聴を前提としてストーリーが描かれているので、まだ「世界は恋に落ちている」を観てないよという方は、こちらからご覧ください。

筆者も1年ぶりに視聴したのですが、自らが経験出来なかった夏の恋物語に、胸がズキズキ痛みました。

あらすじ

※本稿で紹介するあらすじは、動画を観た筆者の個人的見解を含むため、事実とは異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。
(訳:あらすじ合ってるかわかんない)

物語は、茶髪の女の子「桜井 岬(さくらい みさき)」(以下、岬)と男の子「阿久津 要(あくつ かなめ)」(以下、要)が手紙を交換するシーンから始まります。手紙の内容は、なんてことない雑談のようです。

岬はある日、要が黒髪の女の子「夏川 つぼみ(なつかわ つぼみ)」(以下、つぼみ)の頭をくしゃくしゃと撫でているのを目撃してしまいます。

恋のコード / CHiCO with HoneyWorks_05

岬は自分が見たことを要に訪ねようとしますが、なかなか言葉が出ず、目をそらしてしまう…。

それからは、要の姿や、要とつぼみの楽しげな様子を見るだけの毎日を過ごす岬。

そんなある日、岬はつぼみと勉強をしている時に、つぼみが要と親しげに連絡を取っているのを目撃してしまい、思わず家を飛び出します。

でもやっぱり要やつぼみと仲良くしたい岬は、思い切ってつぼみに楽器を教わることに。

岬は結局、要やつぼみと同じ吹奏楽部に入部することになり、要にも自分の精一杯の気持ちを伝えることができました。

恋のコード / CHiCO with HoneyWorks_16

しかし、要にとって岬は部活の仲間であり…

恋のコード / CHiCO with HoneyWorks_17

キスの相手では…

恋のコード / CHiCO with HoneyWorks_18

なかった…と。

以上が「恋のコード」のあらすじとなります。切ない…本当に切ない。結局、「世界は恋に落ちている」の最後1フレームに映っていた屋上の人影は、岬だったんですね。

「世界は恋に落ちている」より

「世界は恋に落ちている」より

両方の女の子に気のある態度を見せた要が一番悪い、抜けがけしたつぼみが悪い、積極的になれない岬が悪い、みなさんそれぞれの意見はあると思いますし、そもそも一生懸命に頑張っている女の子が報われない話を作るHoneyWorksさんが一番悪いという意見もあると思います。

しかし、ひとまず筆者は結果がどうであれ、この1年間考えていた「結局キスしたのは誰なんだ…?」というモヤモヤが晴れて良かったと思っています。今後続編が公開され、岬がまさかの大逆転!…という展開になるのか、ここで終わりなのか。まだまだ気になるところですね。

動画

「音楽」カテゴリの最新記事

コメント

  • 名前:研磨と国見LOVE (2016年03月19日 22:34)

    なんだか胸が痛みますね・・・