2015年08月27日|0 コメント

MGSV:GZで使えるCQCを一挙紹介!儀式の人による無駄に洗練された無駄の無い無駄な動きがカッコいい

ライター:
MGSVGZ CQCの極み_02

コナミから発売される、メタルギアシリーズの最新作「METAL GEAR SOLID V: The Phantom Pain」の発売に合わせて、前作「METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES」で行うことが出来るCQCを一挙紹介する動画が公開されました。

動画投稿者は、メタルギアシリーズではもうお馴染み、その高い操作技術と幅広い知識を元に過去様々なネタ動画、神プレイ動画を投稿してきた走るダンボール箱氏。今回の動画でも、その実力を遺憾なく発揮して、主人公ビッグボスを超能力者に進化させています。

ビックボスほどの人になると、CQCに手は不要。超能力で敵を投げ飛ばします。

ビックボスほどの人になると、CQCに手は不要。超能力で敵を投げ飛ばします。

CQC(飛び蹴り)

CQC(飛び蹴り)

これはいたって普通の緊急回避。走りながら前方に飛び込んで、敵の攻撃を回避するのに使います。

これはいたって普通の緊急回避。走りながら前方に飛び込んで、敵の攻撃を回避するのに使います。

しかし、ビックボスともなると、目の前にクレイモア地雷を設置して...

しかし、ビックボスともなると、目の前にクレイモア地雷を設置して…

地雷の爆発・爆風すらも回避します。

地雷の爆発・爆風すらも回避します。

これも一般的なCQC拘束。敵は奥のほうに小さく見えるだけですが...

これも一般的なCQC拘束。敵は奥のほうに小さく見えるだけですが…

ビックボスは敵をワープさせて拘束します。

ビックボスは敵をワープさせて拘束します。

いかがだったでしょうか。キャプチャ画像だけではどうしても凄さが分かりづらいですが、ビックボス(走るダンボール箱氏)の超能力スキルの高さは分かっていただけたと思います。敵の居る場所でCQCをするんじゃない。CQCをした場所に敵が居るのだと言わんばかりの超能力。さすがはボスです。

動画内では、上記のバグを利用したCQCの他にも、基本的なCQCの操作方法や、役立つ豆知識的なものもいくつか紹介されているので、最新作の発売前にMGSV:GZをこれからやろうと思っている方、もう一度おさらいしようと思っている方は、ぜひ一度ご視聴ください。

動画

「ゲーム」カテゴリの最新記事

コメント